2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

買物支援・介護支援

支えあいサロン誌第2号アップします

支えあいサロンと買物支援事業を紹介する「支えあいサロン誌」

第2号が発行されました。

ご高齢や障害などで買物支援が必要な方を対象とした買物支援事業は6月より開始します。現在事前登録受付中です(横浜市委託事業)。

介護者同士の語らい、整体、カウンセリングなどができる「ほっとサロン」をアキ薬局さんのご協力により、6月頃に開設予定です(㈱エーザイ協力事業)。

詳しくはこちらをご覧ください⇒ 「223.pdf」をダウンロード 

Img_4490                                                  ドウダンツツジ(西柴四丁目で4月撮影)

買物支援登録の受付始めました!

「横浜市の委託事業である「高齢者等買い物サポート事業」を、この6月から金沢区では初めて「さくら茶屋」が行うことになりました。

「歩いたり移動するのが大変なので買物の代行をお願いしたい。」

「一人では荷物が運べないので買物に同行してほしい。」

そんなニーズにお応えし、高齢者や障害者などの方々の買い物を代行したり、同行してお手伝いするものです。

注文を受けた品物をスタッフが買物代行し、自宅にお届けします。

案内チラシはこちらをクリックしてください⇒「rev_1.pdf」をダウンロード

金沢区(富岡東・富岡・能見台・並木・泥亀各包括支援センター区域)在住の方は、どなたでもご利用は可能です。

ご利用の際は、事前に登録(無料)をしていただきます。

ご希望の方は、045-513-5636(担当:阿部)までお電話下さい。お待ちしています。」

Img_4474

                                                (5月5日にアップしました。西柴台付近で撮影。)

                     

支えあいサロン誌発行~支えあいへさらに一歩踏み出します~

高齢化率40パーセントに近い西柴団地。そしてその周辺地区も高齢化は着実に進んでいます。

そこには、一人暮らしで手助けが必要な方、介護をしながら色々な悩みを抱えている方、などの悩みを抱える人がいます。

西柴さくら茶屋は、地域の支えあいを実現していくために、さらに一歩も二歩も踏み出すことになりました。

きっかけは、(株)エーザイさんが、認知症予防事業などの支援事業への応募です。

介護者どうしの支えあいや認知症予防などについて、どのような活動ができるか、スタッフで話し合いを進めてきました。

その中で、西柴商店街のアキ薬局さんが快く協力していただけることになり、実現に向け動き出しました。

さらに、横浜市が募集する買物支援事業団体に応募し、実施することになりました。

こちらは当面1年間の委託事業となりますが、事業としてどこまで成り立たせることができるか、そして継続できるか、トライすることにもなります。

二つの事業に新たに挑戦することは、運営スタッフの間でも、どこまでできるか、ニーズはどこまであるのか、等々話し合いを重ねましたが、前に進んでいくことになりました。

これらの支えあい活動の取り組みについて、新たな広報紙「支えあいサロン誌」を発行しました。

こちらをご覧ください。⇒「221.pdf」をダウンロード