2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2014年 広報1月号掲載します | トップページ | 1月の西柴夜話 »

日本橋の七福神めぐり

2014年ポールウォーキング年初めは、日本橋の七福神めぐりです。総勢27人、ここの七福神めぐり経験者は1名、地図を頼りに都営浅草線の人形町駅を出発しました。

Cimg4919_2

まず最初は福禄寿・辦財天の小網神社、ビルが立ち並ぶため容易には探せず、なかなかたどり着きません。

街中にひらめく神社ののぼりを頼りに一生懸命探します。郊外の神社を見慣れている私たちにとってビルの谷間にはさまれた鳥居より、神社に参拝する人だかりを先に発見、

Cimg4922_1_2
神社前に並んでまずは記念撮影です。

日本橋の七福神は相当に人気があるようで、お参りには4~50人が列を連ねていましたのでその後に並ぶ形となります。時間との関係もあるため、皆さんと相談しお参りについては断念、鳥居前に整列し全員で手を合わせ、お賽銭は空いた所でということで次に向いました。

Cimg4933

次は布袋尊の茶の木神社、ここは比較的空いてたため全員がお参りできました。都会で27人の行動というのは大変です。全員の点呼をところところで取らなければなりません。

Cimg4936_1
そこでここからは一部分散してお参りとなりました。松島神社、末広神社、東京水天宮とまわってきたら、もうお昼過ぎ、そこから一日電車バス乗り放題の「東京1DAYきっぷ」で月島にむかい、「もんじゃ焼き」での昼食会となりました。

Cimg4939_2

その後については、報告が長くなりますので今回は省略させていただきますが、京急金沢文庫駅から東京にて電車・バスに乗って、昼食は「もんじゃ焼き」の豪華版つき、それで費用はお賽銭を除いて3000円弱、丸一日楽しみました。

毎年、お正月にというリクエストもあり恒例になりそうな各地の七福神めぐり、この次は皆さんも参加してみませんか。

« 2014年 広報1月号掲載します | トップページ | 1月の西柴夜話 »

報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2014年 広報1月号掲載します | トップページ | 1月の西柴夜話 »